地震・津波避難訓練

1月20日金曜日の3校時に、地震・津波対応の避難訓練が行われました。

子どもたちは、地震の時には素早く机の下に身を隠すこと、避難するときには「おさない・はしらない・しゃべらない」を守ることなどを頑張りました。

最後には体育館に集まり、博多消防署の予防課の方からお話をいただきました。

CIMG2359博多消防署の方のお話

プロの方からの貴重なお話に、子どもたちは真剣に耳を傾けていました。

いつ起こるかわからない災害から子どもたちを守るため、今回の訓練での反省をこれからに生かしていきます。

(文責:清田)

Comments are closed.